バーンハイツ掲示板

経営方針書 作成担当の笠井さんにインタビュー!

 

みんな、今日もおつかれさま!

バーンリペアは新たな期を迎えたと同時に、
みんなが同じ方向に向かって業務を遂行していくための
会社の方針がまとめられた
「経営方針書」も刷新されたの。

DSC04696

この経営方針書は、
毎年新卒2~4年目くらいの若手社員が、
編集を担当しているのよ。

今年は、広島センターの笠井大輔さん
担当することになり、
4ヶ月弱、本社で研修を行ったの!

そんな笠井さんに、経営方針書作成に携わった心境について
インタビューをしてみたよ♪

笠井さんにインタビュー!

DSC06972
 

図7 「この度は、方針書の作成おつかれさまでした!
方針書を作成するにあたり、嬉しかったことはどんなことですか?」

DSC06972-2 「部長の方々に『ありがとう』と言われたときはうれしかったです。方針書は社長はじめ、幹部の方々と調整し、作成します。私の役割はエディターであり、社長と各幹部の方々との間の橋渡しです。しかし、私の力不足で、役割をあまり果たせず、食い違いも多くあり、方針がギリギリまで決まらない部分もありました。
部長の方々にはご迷惑をおかけしたにも関わらず、『ありがとう。良い方針ができたよ。』と言われたときは本当に嬉しかったです。」

図7 「苦労したことは?」

DSC06972-2 「伝えることの難しさです。
右も左も分からない状態で、社長はじめ幹部の方々の話される内容を理解し、橋渡しとしてお伝えしなくてはなりません。
みなさんの熱い想いを十分に理解し、また、その熱い想いを殺さないように、私も同じ温度感でお伝えしなければならない。
理解には時間がかかり、お伝えするのもなかなか上手くいきませんでした。」

DSC06962
打合せの様子

 

 


図7 「この研修を通して、得たものがあれば教えてください。」

DSC06972-2 「少し視野が広がったと思います。
本社ではどういう人がどんな仕事をしているのか、それが現場スタッフとどう繋がっているか、
また、会社がどう動いているかがわかりました。
何かを判断する際は、会社全体の動きや他部署の業務など、物事を俯瞰的に考えなくてはならない。また、それを現場スタッフに伝えないといけないと思いました。
そうして、プラスにはたらくように行動していきます。」


図7 「最後に、経営方針書をもとに1年間活動するバーンリペアのみなさんに向けて、メッセージをお願いします。」

DSC06972-2 「方針書は会社をもっとよくするための、社長はじめ幹部の方々の熱い想いが込められてます。
しかし、実行するのは、バーンリペアの皆さんです。
方針書を見てもらい、より良いバーンリペアにしていくために行動しましょう。一つひとつの行動が積み重なり、強固なものになります!」

 


みなさんの手元にある経営方針書は、
多くの人たちが悩み、考えに考えて完成されたもの。
そう思いながら改めて読み返してみると、
言葉ひとつひとつの重みがより感じられる気がするわ。

バーンリペアが向かうべき方向を指し示す
この経営方針書に沿って、
今期1年頑張りましょう☆

*******************
すごメンの推薦や、ブログへの掲載依頼は
こちらからお願いします☆
お問合せフォーム
*******************

 

 

アンケート

この記事を読んだ感想を投票してね☆

投票する
Loading ... Loading ...

更新日:2014年10月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
全項目必須でご入力ください。

送信する

  • バーンリペアのオリジナルキャラクター ホッシュくん
  • fun to share
  • ウォームビズ
  • メディア掲載紹介ページ

記事検索

検索