バーンハイツ掲示板

すごリペVol.57 埼玉センター 佐藤さん

みんな、今日もおつかれさま!

 

今回のすごリペは、

埼玉センター 佐藤さんによる

収納折れ戸の陥没穴の補修だよ。

佐藤さん (284x268)
埼玉センター 佐藤さん

「すごリペ」とは…?
「すごいリペア」の略称で、業界屈指の技術を誇るバーンリペアの中でも 
特に称賛すべきリペア技術のこと。

 

作業日:2015/4/16~18

作業時間:3日間

作業前

作業前 (800x443)

yamachang「折れ戸の真ん中に、ポッカリと穴が開いちゃってるわ!!・・・これは一体、どのくらいの大きさなの!?」

佐藤さん (284x268)「400mm×300mm位ですよ。センターに持ち帰って作業を行いました。」

作業中

① (787x436)

⑦ (754x416)

⑨ (767x424)

佐藤さん (284x268)「養生後、下地処理をしたら、裏側に補強板を接着し、その上に残っている破片を接着します。その後、面出し・塗装をし、木目を描いて艶を合わせたら完成です。」

作業後

⑪ (800x442)

⑬ (800x442)

⑭ (800x442)

yamachang「綺麗に直ってるわ~!!お施主様からも嬉しいお言葉をいただいたわ。」

お施主様「直るんですね!!(感激)」

yamachang「あんなに大きな穴だったもの、直ったことに、依頼者様も驚いちゃうわよね~!作業を終えての感想を教えて☆」

佐藤さん (284x268)「センター内作業ということもあり、先輩方のアドバイスに助けられながら仕上げることができました。ありがとうございました。」

yamachang「先輩方に見守られながらの作業は緊張するけど、指導やアドバイスをもらえる安心感もあるわね。今回学んだことを、ぜひ次に活かして、またすごリペに登場してくれるのを待ってるよ~☆」

 

今回のすごリペはいかがだったかしら?

後輩の面倒見の良さなど、

人の温かさはバーンリペアの魅力の一つよね。

こういった正の連鎖が繋がっていき、

技術力の水準も高められていくのね。 

次回のすごリペもお楽しみに~!!

******************* 
すごメンの推薦や、ブログへの掲載依頼は 
こちらからお願いします☆
お問合せフォーム 
*******************

Sorry, there are no polls available at the moment.

更新日:2015年07月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
全項目必須でご入力ください。

送信する

記事検索

検索

アーカイブ一覧