バーンハイツ掲示板

すごリペVol.100 中四国第一ブロック(広島)中原さん

 

みんな、今日もお疲れさま!

今回の下宿屋やまちゃんは、すごリペをご紹介するよー!

 

今日ご紹介するのは、

中四国第一ブロック(広島)中原さんによる
洗面台の焦げ補修

nakaharasann - コピー
中四国第一ブロック(広島)中原さん

 

「すごリペ」とは…?

「すごいリペア」の略称で、業界屈指の技術を誇る
バーンリペアの中でも、特に賞賛すべきリペア技術のこと。

 

作業時間:4時間

 

作業前

sagyoumae - コピー

 

yamatyannaki - コピー「あらら…ドライヤーの跡がくっきりと残っちゃってるわね…中原さんどうやって直したの?」

nakaharasannmini - コピー「焦げ部分を彫刻刀で削り取った後に、パテを充填し、充填した箇所をやすりで削って滑らかにします。
ハケでパテ部分が消えるように模様を描いたら、ブラシで全体をぼかし、軽く研いで最後に艶合わせをして完成です!」

 

作業後

sagyougo - コピー

 

mudai copy

 

yamatyannmini - コピー「わあ~どこに焦げ跡があったのか分からないわ~!
まるで新品みたい♪作業をする上で特に注意したポイントはあるかしら?」

nakaharasannmini - コピー「塗料の厚みが目立ちやすい素材だったので、できるだけ自然にぼかせるよう工夫しました。」

yamatyannmini - コピー「なるほど~!洗面台の模様も再現されていて近くでみても全く分からないわ!作業してみてどうだった?」

nakaharasannmini - コピー「事前に現場の写真をもらっていたので、作業をどう進めていくか考えることができました。
イメージ通りに作業ができたので良かったです!」

yamatyannmini - コピー「事前準備が大切ね!中原さんありがとうございました~☆」

 

さて今回のすごリペはいかがだったかしら?
作業の段取りを事前にイメージするのはとっても大事!
じっくり考えて準備できたからこそ、集中して作業を進めることができたのね!
どんな仕事でも、事前に準備や段取りを確認することが大切なんだと改めて思ったやまちゃんでした◎

 

今度はどんなプロの技を見せてもらえるかしら♪
これからもどんどんすごいリペアをご紹介していくので
みんな楽しみに待っててね~☆

 

 

*******************
すごメンの推薦や、ブログへの掲載依頼は
こちらからお願いします☆
お問い合せフォーム
*******************

更新日:2019年11月08日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
全項目必須でご入力ください。

送信する

  • バーンリペアのオリジナルキャラクター ホッシュくん
  • fun to share
  • ウォームビズ
  • メディア掲載紹介ページ

記事検索

検索