バーンハイツ掲示板

“recona(レコナ)”って、なぁ~に?

 

【rogo】recona_R付121203

みんな、今日もおつかれさま!

突然だけど、 “recona(レコナ)”って知っている?

そうそう、バーンリペアのみんなが付けている 
バッチにも書かれているわよね。

レコナバッチ編集済み

今回は、この “recona(レコナ)”について説明するよ!

 やまちゃん先生 (2) セリフ

“recona(レコナ)”とは?

“recona(レコナ)”は、 バーンリペアが開発した
オリジナル材料の製品ブランドのこと。
バーンリペアのサービスでしか使われていないものよ。

製品名の由来は?

Repair Ecology Natural」の略で、
「人」や「環境」に配慮した安全で高品質な材料
という意味が込められているの。

ロゴもエコな感じが表れていて素敵ね!
↓↓↓

【rogo】recona_R付121203

現在展開されているラインナップ


「P.Pプライマ―」
(ラッカースプレー)

PPプライマ―


「超高隠蔽ホワイトツヤケシ」
(ラッカースプレー)
超高隠蔽ホワイトツヤケシ


「BR 888(ハチミツ)」
(充填剤)
ハチミツ


「BR Clear(クリヤー)」
(充填剤)
クリヤー

リペアサービススタッフのみんなにとっては
お馴染みのものばかりよね。

 

世の中にある製品とどこがちがうの?

1. F☆☆☆☆(Fフォースター)認定 

quality_ph013

F☆☆☆☆は、シックハウス症候群の
原因物質の一つと考えられている、
ホルムアルデヒドの発散量のレベルを表しているの。

☆の数が多いほど発散量が少なくて
F☆☆☆☆は最上位なのよ。
F☆☆やF☆☆☆だと使用量に制限があるんだけど、
F☆☆☆☆は無制限で使うことができるの

ホルムアルデヒドは刺激臭が強い物質だけど、
レコナのスプレーは臭いも抑えられているから
お施主様にも大変好評をいただいているみたい!

 

2. 低VOC(揮発性有機化合物)基準

quality_ph015
“揮発性有機化合物(VOC)”は、
塗料や接着剤、シンナーなどに含まれる物質。

このVOCも、シックハウス症候群の原因
となっていると考えられているの。
ホルムアルデヒドもこのVOCの一つなのよね。

VOCの中でも、特に体内への影響が懸念される13物質を
厚生労働省が定めているんだけど、
レコナシリーズはこの13物質の含有率が1%未満
ほとんど入っていないと言えるわね。

つまり、レコナは建物に住まう方の安心安全
配慮しているという点で、
他の材料とは違うってこと!!

**********************

いかがだったかしら?
これで、レコナがいかに安心・安全な材料であるかが
わかってもらえたかしら?

ラインナップが増えたら、また紹介するね。
レコナの開発秘話にも迫る予定だから、
楽しみに待っていてね!

アンケート

この記事を読んだ感想を投票してね☆

投票する
Loading ... Loading ...

更新日:2014年03月07日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
全項目必須でご入力ください。

送信する

トラックバック

トラックバックURL:http://www.burn-repair.co.jp/blog/service/140307/trackback/

  • バーンリペアのオリジナルキャラクター ホッシュくん
  • fun to share
  • クールビズ
  • メディア掲載紹介ページ

記事検索

検索

アーカイブ一覧