バーンハイツ掲示板

すごリペVol.81 神奈川ブロック(富士)宇佐美さん

 

みんな、今日もおつかれさま!
お待たせしました~!今回はすごリペをご紹介するよー!

 

今日ご紹介するのは、
神奈川ブロック(富士)宇佐美さんによる
玄関框(かまち)の白アリ被害跡のリペア

usamisan
神奈川ブロック(富士)の宇佐美さん

「すごリペ」とは…?

「すごいリペア」の略称で、業界屈指の技術を誇るバーンリペアの中でも、特に称賛すべきリペア技術のこと。

 

 作業時間:6時間半

 

作業前

before

yama_chan「あらら…!床に穴が開いてしまっているわ!どうしてこんなことになってしまったのかしら」

usami_icon「白アリの被害によるものですね。」

 before3

yama_chan「それは大変!しかも玄関だから、家に帰ってくるたびに目に入っちゃうわよね。お施主様のためにも、少しでも早くキレイにしなくっちゃ!宇佐美さん、今回の作業手順を教えてくださいな。

usami_icon「はい。今回はまず、ノミで穴の内部の形状を調整してから足付け処理をし、穴を埋め、パテを充填し、研磨します。そのあと塗装、艶合わせをして完成です!」

 

作業後

after

after2

04.やまちゃんの首「わあ~☆キレイになった!!印をつけた部分がリペアした箇所なんだけど、みんな、見比べてみて!穴が開いていたなんてまったくわからないよ~!宇佐美さん、今回の作業を終えてみて、どうでしたか?」

usami_icon「事前情報で、“下に空洞があるようだ”と聞いていたので、穴が深い場合を想定して準備をしていました。様々な状態を想定していたことが良かったのだと思います。材料は、普段から色々と持っておいた方が、出来ることの幅が広がるので良いですよ。」

04.やまちゃんの首「ふむふむ。あらかじめ、様々な事態を想定した準備をしておくことで、どんな現場でも最適な方法で対処することが出来るのね。宇佐美さん、ありがとうございましたー♪」

 

 

 

さて、今回のすごリペはいかがだったかしら。

普段から、あらゆる可能性を考えてアイテムを準備しておくことは勿論、そのアイテムをどう組み合わせて、どう活かすかをシミュレーションすることも、大切な事前準備の1つよね。

備えあれば憂いなし!!

さあ、次はどんな技を見せてもらえるのかしら。
次回のすごリペも楽しみに待っていてね♪

 

******************* 

すごメンの推薦や、ブログへの掲載依頼は 

こちらからお願いします☆

お問い合せフォーム
*******************

 

 

更新日:2017年12月12日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
全項目必須でご入力ください。

送信する

  • バーンリペアのオリジナルキャラクター ホッシュくん
  • Norton VeriSign
  • fun to share
  • クールビズ
  • メディア掲載紹介ページ

記事検索

検索