バーンハイツ掲示板

すごリペVol.16 栃木センター 近江拓也主任


「すごリペ」とは…?  
「すごいリペア」の略称で、業界屈指の技術を誇るバーンリペアの中でも  
特に称賛すべきリペア技術のこと。

***************************

今回は、栃木センター近江拓也主任の

カーポートのアルミ柱リペアを紹介するよ。

栃木_近江さん

栃木センター 近江主任

作業日:2013/2/16
作業時間:6時間


作業前

mae全

KC3Z0702

KC3Z0703

図7「カーポートの柱2面に凹凸の傷・・・1面には穴まで!
    
    どうやって補修したのかしら?」

近江さんカット「盛り上がっている個所はハンマーでガンガン叩いて凹ませて、
     
    穴は貫通していたので、バックアップを入れたんだ。
 
    そこから下地処理・充填剤を充填して平らにしたんだよ。」

作業中
KC3Z0711 

KC3Z0712
 

図7「あら?さっきは気付かなかったけど、
 
    この柱・・・凹凸のラインがあるのかしら?」

近江さんカット「そうなんだ。
 
    まっ平らな柱じゃなくて、凹凸のラインが入っていたから、
 
    次は、ラインが出るように、削り込みを行ったり、
  
    再度アルミパテを充填したりして
    
    凹凸を形成したんだ。」

           ↓
           ↓
           ↓

作業後
KC3Z0716

KC3Z0713

KC3Z0714

図7「凹凸のラインも形成されて、まっすぐきれいな柱に!」

近江さんカット「ありがとう。
    
    依頼者様にも驚いてもらえたよ!」

図7「新品みたいな仕上がりですもの、喜ばれたわよね~!!
   
    最後に一言どうぞ!」

近江さんカット「この日は本当に寒くて風の強い日でした。
       
    充填剤の硬化速度を上げるためにヒーターを使ったりと、
    

    なかなか過酷な状況でしたが、やりきりました!!!」

**************************

その時々で環境はさまざま、

バーンリペアのみんなは、臨機応変な対応力で

作業に取り組んでくれているのね!

まだまだ目が離せないすごリペね!!!

みんなで注目していきましょう☆

更新日:2013年12月04日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
全項目必須でご入力ください。

送信する

トラックバック

トラックバックURL:http://www.burn-repair.co.jp/blog/repair/131204/trackback/

  • バーンリペアのオリジナルキャラクター ホッシュくん
  • fun to share
  • クールビズ
  • メディア掲載紹介ページ

記事検索

検索

アーカイブ一覧