バーンハイツ掲示板

すごリペVol.89 北関東第一ブロック(埼玉)佐藤さん

 

みんな、今日もおつかれさま!

お待たせしました~!今回はすごリペをご紹介するよー!

 

今日ご紹介するのは、
北関東第一ブロック(埼玉)佐藤さんによる
洗濯排水の穴リペア

satousan

北関東第一ブロック(埼玉)の佐藤さん

「すごリペ」とは…?

「すごいリペア」の略称で、業界屈指の技術を誇るバーンリペアの中でも、特に称賛すべきリペア技術のこと。

 

 作業時間:3時間

 

作業前

 before

 

yama_chan「わあ~きれいな床に大きなキズがついてるよ~!!床の模様も複雑そうだけど、これもキレイに直せるのかしら…」

satousan_icon「任せてください。キレイになりますよ!」

04.やまちゃんの首「頼もしいわね♪それじゃあ佐藤さん、さっそく作業手順をおしえてくださいな」

satousan_icon「まずは、穴の周りを整え、パテを充填して成形します。そのあと床の模様を再現しながら塗装をし、最後に艶を合わせたら完成です!」

 

 

作業後

 after

 

  04.やまちゃんの首「わー!!!どこにキズがあったのか、全くわからなくなったよ~!!!」

 top_

 

 04.やまちゃんの首「Before → After の比較画像をみてみて!!こんなにハッキリあった丸いキズが、跡形もなく消えちゃったよ~!!今回の作業を終えてみてどうだった?」

satousan_icon「事前に写真をみてシミュレーションをし、いくつか作業パターンを考えて臨んだので、当日は思っていたよりもスムーズに作業が出来ました。」

04.やまちゃんの首「ふむふむ。どんなところを工夫して作業をしたのかしら。」

satousan_icon「塗装ですね。部材の下地の黒い部分にはもともと濃淡があったので、それを生かして模様が再現できるよう、工夫しながら塗装を行いました!」

 04.やまちゃんの首「なるほど~。ついついベッタリ塗りつぶしてしまいそうになるところだけど、敢えてムラ感をいかした塗装をおこなうことで、より周囲の質感に溶け込ませるよう工夫をしたのね。さすがです!!佐藤さん、ありがとうございました~!!」

 

 

さて、いかがだったかしら。

今回もまた、事前準備の大切さを教えてもらっちゃったわね。
あらかじめ想定できる事態や方法をいくつか考えておくことで
今までの作業経験からどういった技術が活かせるか工夫することも出来るのね!

次はどんなプロの技を見せてもらえるのかな♪

これからもどんどんすごいリペアをご紹介していくので、
みんな、次回のすごリペも楽しみに待っていてね☆

 

******************* 

すごメンの推薦や、ブログへの掲載依頼は 

こちらからお願いします☆

お問い合せフォーム
*******************

更新日:2018年09月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
全項目必須でご入力ください。

送信する

  • バーンリペアのオリジナルキャラクター ホッシュくん
  • fun to share
  • クールビズ
  • メディア掲載紹介ページ

記事検索

検索

アーカイブ一覧