バーンハイツ掲示板

すごリペVol.32 京都センター 野村センター長

「すごリペ」とは…?   

「すごいリペア」の略称で、業界屈指の技術を誇るバーンリペアの中でも
 特に称賛すべきリペア技術のこと。

 

みんな、お仕事おつかれさま!

今回のすごリペは
京都センター 野村佳弘センター長の
絵画リペア(金箔貼り)だよ。

野村センター長
京都センター 野村センター長

作業日:2014/04/10~4/18
作業時間:70時間

 

作業前

DSCN3690

図7 「とっても素敵な絵ね!でも、よく見ると…」

DSCN3692

DSCN3693

DSCN3698

図7 「金箔が剥がれている部分があるわね。ちょっと勿体ない!今回はこの部分のリペアになるのね。野村センター長、どうやって直したの?」

野村センター長 「まずは剥がれている箔を全て剥ぎ取り、新たに箔を貼り付けていきます。より原画に近い仕上がりになるよう、箔の表面を加工し、その後、全体の雰囲気を調整するため、部分的に着色していきます。」

作業中

DSCN3730

DSCN3731

野村センター長 「最後に、保護スプレーを塗布し、完成です。」

作業後

DSCN3737

DSCN3740

DSCN3747

Before
DSCN3691

↓↓↓

After
DSCN3743

図7 「うわ~!輝き方が全く違うわ!どんなところに気を付けて作業したの?」

野村センター長 「ただ箔を貼るだけではベタな画面になってしまい、原画の良さが全く反映されないため、原画の写真を基に、作者の気持ちになり、作者が描こうとしていたものを表現できるように探ったことですね。」

図7 「リペアとは、“きれいにする”ことではなく、“原状回復する”こと。だから、元はどんな状態だったのかを想像して、それを再現する力が求められるのね。今回のような芸術作品の場合は、原状回復するのがとても難しいわよね。それをさらっとやり遂げてしまう野村センター長、さすがだわ!」

*******************
すごメンの推薦や、ブログへの掲載依頼は
こちらからお願いします☆
お問合せフォーム
*******************

アンケート

この記事を読んだ感想を投票してね☆

投票する
Loading ... Loading ...

更新日:2014年06月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
全項目必須でご入力ください。

送信する

トラックバック

トラックバックURL:http://www.burn-repair.co.jp/blog/repair/140623/trackback/

  • バーンリペアのオリジナルキャラクター ホッシュくん
  • fun to share
  • クールビズ
  • メディア掲載紹介ページ

記事検索

検索

アーカイブ一覧