バーンハイツ掲示板

14新卒がリペア現場デビューを果たしたよ!

みんな、今日もお疲れさま!

今年2014年4月に入社した、
新卒メンバーも、そろそろ独り立ちし始めている頃。

そこで、今回はメンバーの一人に、
今の心境をインタビューしてみたよ!

インタビューに答えてくれたのは、
リペアメンバーの中で最も早く現場デビューを果たした
東京センター 生熊 秀将さん!

写真②
東京センター 生熊さん

Q.まずは、現場デビューおめでとう! 単独稼働を果たすために、どのようなことを頑張ったの?

写真② - コピー 「最初のうちは、1つの傷を綺麗に仕上げることを目標としていました。 また着色の際の色合わせに苦労することが多かったので、 木部の色(例えば赤っぽい茶色など)を判断できるようになること、 そして着色剤の配合をひとつひとつ認識しながら作業を行っていました。

作業以外に関しては、現場同行の際に、依頼者様との電話応対現場での段取りなど、職長としてどう現場を進行していくか、先輩に教わりつつ学んでいきました。」

 

Q.現場デビューしたときの状況を教えて!

写真② - コピー 「傷の数が少ない現場と聞いていたので、大丈夫!と思っていましたが、 行ってみるとドアの丁番付近の枠に傷があり、コテが入れづらく、 なかなか思うように作業が進まなかったことに焦りを感じました。 先輩方がおっしゃっていた、『現場に行ってみないと傷の状況がわからない』という意味を実感しました。」

Q.一人で補修作業をやり遂げてみて、どうだった?

写真② - コピー 「自分一人で現場に向かい、自分一人でやり遂げてきたことに達成感を得ることができたと同時に、 仕事の中の“充実感”というものを知ることができました。 また、それが自信に繋がるのだと確信しました。

同行でお世話になった先輩方はもちろん、 リーダーやCODの方々に段取りをしっかりして頂いたおかげで、スムーズにデビューを果たせたと感じています。皆様本当にありがとうございました!」

 

Q.今の目標を教えて!

写真② - コピー 「今の目標は、“安定した補修技術とスピードを身に付け、より多くの現場を任されるようになる”ことです。具体的には、1日に補修できる傷の数を60ヶ所以上にする、 補修の数を増やした次は、1日に行ける現場の数を増やします。また、あらゆる傷に対して、最適な補修方法を判断する力と、 その判断理由を即答できる知識を持つことが今後の課題になると思います。」

 

Q.目指す将来像は?

写真② - コピー 「東京センターの森田リーダーを目標としています!森田リーダーは自身の技術だけではなく、新人教育やセンター内クレームの共有化、週礼での技術講習など、 東京センター全体のクオリティの向上を考えていると感じます。そんなふうに、周りのサポートでき、周りから頼られる存在になりたいですね。」

 

東京センター 須崎センター長より激励の一言!

DSC01863 「生熊は、控えめでおとなしく見えても、物事をよく確認し、考える力を持っています。 そしてその周りには、うるさく厳しく指導しながらも、生熊を応援する先輩・同僚がいます。 いち早く単独デビューできた要因は、その組み合わせの結果でしょう。

デビューまで大変だったでしょうが、デビューしてからはそれ以上に苦しく大変な状況が待っています。 そこを乗り越えらえる力と仲間を持った生熊は、より強く成長できると期待しています。 これからも頑張れ!」

yamachang 「自分を支え、見本となってくれる先輩・仲間から、たくさんのものを吸収して、どんどん成長していっている時期のようね。14新卒はまだまだスタートを切ったばかり。これから色んな試練が待ち受けているけれども、今の学ぶ姿勢を忘れずに、恐れずに前に向かっていってほしいわね。今よりももっと多くの仕事を任され、周りから頼られる姿を目にするのを、楽しみにしているわ!」

*******************
すごメンの推薦や、ブログへの掲載依頼は
こちらからお願いします☆
お問合せフォーム
*******************

アンケート

この記事を読んだ感想を投票してね☆

投票する
Loading ... Loading ...

更新日:2014年07月28日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
全項目必須でご入力ください。

送信する

トラックバック

トラックバックURL:http://www.burn-repair.co.jp/blog/event/140728/trackback/

  • バーンリペアのオリジナルキャラクター ホッシュくん
  • fun to share
  • クールビズ
  • メディア掲載紹介ページ

記事検索

検索

アーカイブ一覧